Text Size : A A A
Img20100314001529
だんだんと小田原も春になってきました。

3月だというのに、先日は急な雪。
工房で仕事をしていて、ふと外に目をやるとずいぶんとゆっくりな雨だなぁと思っていたら雪で、あっというまに庭は真っ白に。
温暖な小田原にはあまり雪が降らないけれど、まさか3月にみるなんて。
その数日後にはこの暖かさです。

工房の庭の木にも色々変化があり面白い時期です。
アジサイの芽も大分おおきくなり、花を咲かせるのが楽しみになりました。

この実も先日庭で拾ったもの。
何の実なのかわかりませんが、とってもかわいいので部屋に飾りました。

花粉症の方には悩ましい時期となりましたが(私もその一員ではあるけれども)
草花の目覚めに心浮きだってしまう
春の訪れです。

月日工藝
Img20100322203417
工房のすぐ近くに、岩原八幡神社があります。
節目節目に私もお参りに行きます。
小高い丘の上にある、地域の人に愛されている神社。

今日はその八幡さんのお祭りだったようです。

お囃子と太鼓、威勢のいい掛け声

子供も若者もおじさま達も
一緒になって「わっしょい、わっしょい!」

こんなに近くで山車をみたのは久々で、
とっても嬉しくなりました。

地域の人が一丸となってひとつの事を成し遂げるって
とっても素敵ですね。
皆様、この強風の中 どうもお疲れ様でした。
Img20100327200558
なんと「つくし」ちゃんが顔を出していました。

ところどころにニョキニョキ出てきて
踏みつぶさない様に歩くのが大変です。

つくしを見ると、子供の頃に山でつくしを沢山取った日の事を思い出します。
お家に帰って袴をとって、母が佃煮にしてくれたのが嬉しくて。

庭のつくしは食べる程はありませんが、
工房に来る度に成長をみるのが楽しみなので
そのままに。

様々な蕾にワクワクする今日この頃。
お花見ももうすぐです。

月日工藝
Img20100409104946
ラジオをつければ、桜がタイトルの音楽がよく流れるこの季節、
近くの八幡さんに続く石の階段も
ピンク色に染まりました。

まだまだ寒さがつづく日が続いていますが
少しでも暖かい日があると
桜のもと散歩してみたくなります。

先日の強い風のため、沢山の蕾をつけたまま落ちていた小枝
そっと工房に持ち帰らせてもらい、部屋にも春の風を入れました。

かすかに香る桜の香り
家の中が一気に明るくなるようで、嬉しくなりました

月日工藝